診療内容

① 糖尿病(インスリン治療を含む)

糖尿病診療はさくらクリニックが最も得意とする分野の1つです。私は,羽村市にある,日本屈指の臨床検査会社である(株)エスアールエル細胞病理研究所の所長(最終責任者)を20年にわたり務め,病理診断を行っておりました。

しかし,その細胞病理研究所から,わずか2kmの近距離にある,「西多摩病院」の外来診療および入院患者の糖尿病の診療に明け暮れました。その豊富な経験を元に,現在は,糖尿病の診療に力を入れています。

上の写真の機械は,糖尿病診療に不可欠なHbA1Cの測定機です。指先の皮膚を,血糖測定用の細い針で穿刺し,わずか一滴の血液を採取するだけで,6~7分間でHbA1Cの値が判明します。

受診日の HbA1C の値に基づいて,糖尿病薬の種類や処方量,またインスリンの投与量を決めることになります。

詳しくは,プルダウンメニューの「糖尿病」をご覧ください。