東つつじケ丘 さくらクリニック

紫外線「空間除菌装置」(近日中,入荷予定)

入荷後は,クリニック内の空気中のウイルスや,細菌の大部分が,この装置の発する紫外線により死滅し,除去された状態となります。紫外線は,装置の内部を通過する空気に照射されるのみであり,装置の外に漏れることは,決して,ありません。人体への害は皆無

コロナウイルスはRNAウイルスであり,紫外線により,たちどころに,そのRNAは破壊されます。現在,多くの医療機関で,採用されています(例えば,コロナウイルスの院内感染を生じた直後の都立墨東病院など)。また,ニューヨークの地下鉄は,コロナウイルス感染が広がると同時に,紫外線によるコロナウイルスの駆除を開始しています。

皆様が「医療機関に行ったら,コロナウイルスに感染してしまう」と恐れるのは,当然の反応であり,十分に理解できます。しかし,紫外線「空間除菌装置」はこの心配を,大きく解消してくれます。この分野のパイオニアともされる,日本の専門企業2社に,合計3台,既に発注済みであり,近日中にさくらクリニック内部に設置されます。純日本製です。

発熱外来

⇒ 詳細は,プルダウンメニューをご参照ください。

予防接種を受けよう!

乳幼児期に,ワクチンを接種を怠ると,たとえば髄膜炎,肺炎,結核などに罹患し,死に至る,ないしは重篤な脳障害を引き起こすことになります。

コロナウイルス感染後、ワクチン接種を控える動きは、米国をはじめ全世界で見られ、日本だけの現象ではありません。確かに心境は理解できます。しかし、おそろしい感染症は、コロナウイルス感染のみではありません。

⇒ 詳細は,プルダウンメニューをご参照ください。

しばらくの間,日曜の診療は中止。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: キャプチャ-9.png

インターネットを介した,テレビ電話による医療相談を始めました。無料。

ご希望の方は,その旨を記載し,下記にメールを送ってください。

sakura.clinic@athena.ocn.ne.jp

¶ その際には,テレビ会議システムを行うための準備が必要です。

¶ プルダウンメニューの「Zoomのダウンロード・登録」を参照し,インターネットを介した,画像を交えた「医療相談」を行うための準備をして下さい。

¶ インターネットを介した,画像を交えた「医療相談」ないしは「オンライン診療」は,今後の医療の重要な部分となります。日本では,この分野で,世界の先進諸国の中で,遅れをとっています。ドイツが医療崩壊を起こさないのは,このシステムが,国民の生活に深く浸透していることが,大きな要因の1つとされています。

標榜科 

内科,糖尿病内科,

老人内科,病理診断科

脳神経外科(神経疾患)

頭部外傷直後や脳卒中急性期は,大学病院や専門病院を受診して下さい。CTやMRIなどの設置なし。

バリアフリー 車椅子完備

雇入れ時健康診断」も行っています。土曜日,日曜日でも可能。

新しい職場に勤めようとする時や,就職活動時にご利用ください。

「検診」に関する詳細は、メニュー参照

むずむず脚症候群 (Restless Leg Syndrome)

  • 〒182-0005 
  • 東京都調布市東つつじケ丘3丁目53番地11
  • 東つつじケ丘 さくらクリニック
  • ℡ 03-3300-3366

私の名前は「さくら」と申します。「さくらクリニック」の名誉院長であり,院長よりも偉い。